« 安らぐ時間 | トップページ | 虫けら・・・ »

2008年9月20日 (土)

マリノスとジャイアンツ

磐田戦はオオシのヘッドで取った1点を守りきり勝利!good

残留争い直接対決などと情けないタイトルのついた1戦をものにした。

終始試合は支配したが相変わらずフィニッシュまで行かない。

局面を打開するような仕事のできる選手がいないからか。

その意味では坂田に期待しているんだけどなあ。彼ももう25歳か。

世間一般的にはまだ若手。でもサッカー界ではもう中堅。

ワールドユースの韓国戦でのあの2ゴールも遠い昔だ。

ファンとしては何とか一皮剥けて欲しいものだthink

・・・ところでジャイアンツ。

今日も勝ってなんと阪神に1ゲーム差まできた。

実は俺サッカーファンになるまでは結構熱狂的なジャイアンツファンだった。

ご多分にもれずジャイアンツ戦しかTV放映がなかった地方育ちだからね。

こちらは局面を1発で打開できる選手ばかりを集めたチームだ。

うまくかみ合えば今のチーム状態のように破壊的な力を発揮する。

なんとかミラクルを起こして欲しいなあangry明日の上原に期待cat

マリノスもジャイアンツも俺もMも右肩上がりで行きたいものだ。

« 安らぐ時間 | トップページ | 虫けら・・・ »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97424/42542318

この記事へのトラックバック一覧です: マリノスとジャイアンツ:

« 安らぐ時間 | トップページ | 虫けら・・・ »