« ボスとの久しぶりの食事 | トップページ | 今日は忙しかった・・・ »

2009年4月23日 (木)

“憧れの”Fender 25th Anniversary Stratocaster

う~む・・・即決買いしてしまった。

俺が高校生の頃、ショップのショーウィンドウで誇らしげに輝いていたコイツ。

“憧れの”Fender 25th Anniversary Stratocaster。

Aniv2 Aniv5 Aniv7

1979-1980年にかけて、ストラトキャスターの誕生25周年を記念して製作されたアニバーサリー・ストラトキャスター。

アッシュボディにメイプルワンピースネックでブラックパーツを採用。

さらに4ボルトネックジョイントとロトマチックペグ、ボディに貼られた「Anniversary」のデカールが大きな特徴。

タイトルの“憧れの”の部分にわざわざ “” をつけたのは、コイツのスペックに憧れていたからではない。

当時、高校生だったリチャード少年は楽器屋のショーウィンドウに飾られていたコイツを見に毎日その楽器屋に通ったときがあった。

それこそ愛しい恋人に会いに行くようにドキドキしたものだった。

当時の定価は覚えていない。とても高校生に手が出る価格ではなく、現実的なものとして捉えていなかったから覚えていないのだろう。

手に入れることの出来ない憧れるだけの存在・・・なんて儚いんだろう(´ー`)。

なぜかコイツの隣に飾ってあったMartin D-18が25万円だったのは覚えているが・・・

詳しくは「俺のギター達」に記述するが30年の時を経て今我が手に。

あいにく今度の土日は出張で日曜日の夜遅く自宅に戻るので、コイツを手に出来るのは日曜日の深夜。

待ち遠しいなあ。

Aniv1_2 Aniv3Aniv4

早くお前を奏でたいよ。

« ボスとの久しぶりの食事 | トップページ | 今日は忙しかった・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97424/44764565

この記事へのトラックバック一覧です: “憧れの”Fender 25th Anniversary Stratocaster:

« ボスとの久しぶりの食事 | トップページ | 今日は忙しかった・・・ »