« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

24時間テレビ・・・にぃにのことを忘れないで

今現在、イモトさんがまだ走ってます。

今年の24時間テレビは俺としてはいつになく時間を割いて観た。

NEWS・・・男を上げたね。

特に主演の錦戸君。ファンになりました。

いつものように、ドラマのストーリーを書き綴るよな野暮な真似はしませんが、

「僕は、何の為に生まれて来たの?」

「何で生まれてきたかは、自分自身で決めることなの!」

「・・・やっとわかったよ・・・みんなを愛するために生まれてきたんだ・・・」

やられました・・・

NEWSの各メンバーもいろいろ頑張ったね。

久しぶりに感激したTV番組でした。

2009年8月23日 (日)

絆~先輩との時間~

金曜日の夕方・・・明日は帰省する日。

今日は早く帰って用意しなければ。明日の10時に横浜で息子と待ち合わせだ(゚ー゚)

と思っていたらO先輩から電話。

「ちょっとプライベートで相談したいことがあるからさ」との事。

むう(゚ε゚ )・・・なんだろう?

女か?金か?・・・いや、そんな事ではあるまい。

頭に?がつきながらも待ち合わせ場所に。

まあ、詳しくは書けないが仕事のことだった。

「俺さあ・・・こんなこと相談できる人少ないからさ」

その一言だけで充分だった。

感激したし、O先輩が俺のことをそういう風に見ていてくれたことが嬉しかった。

人生、転機や山場はいくつも訪れる。

そんなときに離れていく人、変わらずに傍にいてくれる人、手を差し伸べてくれる人・・・色々だけど、それはそれで、それぞれの理由があるのだから離れていくといっても、それはしょうがない。

だけど、俺は(相手と信頼関係が気づけていることが大前提だが)相手から離れていくことは考えられない。

俺だってそうだったから。

MさんもO先輩もがんばれがんばれ。

俺だってまだもがき苦しんでいる真っ只中だけど、きっと答は見つかるよ。

俺は傍にいるから。

2009年8月18日 (火)

ドラクエと私~その2~

夏バテ気味なのと、ラスボス倒して一段落といったところで最近滞りがちなのがドラクエ。

しかし、しっかりと「すれちがい通信」はやっている。

朝と夜の通勤時にマメに操作すれば1日で15人ほどと通信できる。

発売から1ヶ月以上が経ったので最近は高度な宝の地図をくれる人が増えてきた。

すでに宝の地図のストックは満杯で、クリアしてないがレベルの低い地図をどんどん捨てているのが現状だ。

むう(゚ε゚ )今作は奥が深く、この「宝の地図」と「クエスト」が醍醐味なのだ。

俺もメタキンがうようよ出る地図を持って通信しているのだが、そろそろ新しい地図を持って通信しなきゃなあ。

ニュースで秋葉原に「ルイーダの酒場」なるスポットが出来たことを知った。

どんな奴らが集まっているのか?

なんともはや、変な理解しがたい世の中になってきたものだ(゚ε゚ )

とはいえ、平和だね(´ー`)

2009年8月13日 (木)

暑さでバテバテ(゚д゚lll)

先週の熱中症ほどではないが、忙しさとこの暑さで正直バテバテだ。

ブログを更新する気力も無い。

・・・まあ、ラーメン探索だけはやっているのだが・・・

しかし、このラーメン偏食も体力の消耗に関係してるんだろうけど。

今日はもう帰ろうかな・・・

2009年8月 3日 (月)

Richard looks like Richard?

ボスとは別に疎遠になってた訳じゃなく、度々会話を交わしてたんだけど、ブログに書くほどのこともなかったのだが・・・

今日は珍しく秘書から電話で呼び出し。

むう(゚ε゚ )こんな時は両極端で、怒られるか機嫌がいいかのどちらかだが・・・

結果は・・・機嫌が良かった(・∀・)

ある代理店を紹介してくれて仕事の話は5分で終了。

あとはいつものようにくだらない話に興じていたが、急に

「あのさ、リチャード(このときは本名で呼んでるが)ってアメリカの俳優に似てるよね?」ときた。

ぬう・・・「あの~・・・リチャード・ギアですか?」と返すと「あ~!そうそう似てるよね~。『逃亡者』だよな」

┌|゚□゚;|┐「いや・・・それってハリソン・フォードなんですけど・・・」

「あれ、そうだっけ?」

「リチャード・ギアは『愛と青春の旅立ち』とか『プリティ・ウーマン』でしょ!」

などとツッコミを入れる俺。

グループ広しといえども、この人にツッコミを入れられるのは俺だけだろう。

自分ではリチャード・ギアに似てるとは思わないけど、時々言われるのでハンドルネームをリチャードにしているのだが・・・

憂鬱な月曜日は毎週のこと。

しかし、今日はボスのおかげで優しい気分になれた。

俺も人に夢や勇気や活力を与えられる人間になれるようにがんばろう。

「努力」「忍耐」「時」だ。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »