« カズさん in 日経新聞 2010年12月17日 | トップページ | 浅田真央ちゃん・・・涙 »

2010年12月18日 (土)

日本サッカーの節目映像(あくまでも私の目線)

ちょっとYou Tubeの画像を集めてみました。
あえてマリノス視線でひと言コメを添えましたが・・・しかし、みんな若いわ(笑)
私・・・辛いときや苦しいときに、この映像を見て頑張ってきた気がします。

【86年メキシコW杯予選 木村和司の伝説のフリーキック】

“元祖ミスターマリノス”和司さんも昔は細くてカッコよかったんだよ~(=゚ω゚)ノ
善戦したものの結局負けたこの試合が伝説になってるってのは、当時の日本と韓国の実力差が歴然としていたことを表してますね。

【94年アメリカW杯予選 ドーハの悲劇】

何度見ても松永さんが決死のセービングに行けば届いてたんじゃないかな~、と思うのは私だけでしょうか(笑)

【96年アトランタオリンピック第1次リーグ マイアミの奇跡】

能活が神になった一戦でしたね~。
映像にはチラリとしか映りませんが、マツは背番号13番でフル出場し完封に貢献。
城君は9番を背負い、得点シーンでは相手DFとGKを衝突させる重要な貢献をしました(笑)

【98年フランスW杯予選 ジョホールバルの歓喜】

このVTRは何度見たことか。城君のヘッドは今見ても興奮します。

【2004アジアカップ準々決勝 ヨルダン戦】

このときの能活の鬼神の活躍は日本サッカー史上に語り継がれるのではないでしょうか。

« カズさん in 日経新聞 2010年12月17日 | トップページ | 浅田真央ちゃん・・・涙 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97424/50333066

この記事へのトラックバック一覧です: 日本サッカーの節目映像(あくまでも私の目線):

« カズさん in 日経新聞 2010年12月17日 | トップページ | 浅田真央ちゃん・・・涙 »