« 息子へのお祝い | トップページ | 思い »

2012年5月21日 (月)

金環日食2012

Photo

今日の金環日食。すごかったですね~。

国立天文台によると、国内で金環日食が観測されるのは1987年9月23日に沖縄で観測されて以来との事。

日本の広い範囲で観測されるのは1050年の平安時代以来962年ぶり(932年ぶりとの記事もあるが)との事です。

実は、今日まであまり準備をしてなかったのですよ、ワタシ。

偏光メガネとか買ってる人もいたみたいだけど、サングラスすればなんとかなるだろうと思っていたのですよ。
それが、昨日の夜のTVでそんなんじゃだめだと知り愕然。

ま、それでも何とかなるだろうと思っていたら、ホントになんとかなっちゃいました。

今日の横浜は曇り。朝4時半に目が覚めました。ほとんど遠足に行く小学生マインド。

しばらくすると小雨が降り出した横浜。

あ~あ、こりゃだめだなと思いつつ、わずかな望みを胸に抱きつつ、傘がいらない程度に雨が上がった道を駅まで歩き始めました。

7時に自宅を出て最寄り駅に着くのは7時40分。

運が良ければ、駅前で絶好の金環日食が見れるはずです。

歩くこと25分・・・厚い雲に覆われて太陽は見えません。

あー・・・だめかぁ、と思った瞬間、厚い雲が薄いカーテンの役目をして肉眼ではっきりと金環日食の姿が!

感動?いや、これを見れた事の素直な喜びが体を突き抜ける。

スマホのシャッターを押しまくった。写ってないだろうなと思いながら、ちゃんと準備してなかった自分が悔しかったのだが・・・

唯一ちゃんと取れていたのが冒頭の写真。お粗末ながらも自分の手で撮影できたことに感謝。

平安時代の日本人は金環日食をなんだと思ったのだろうかなぁ。

古くはアマテラスの天の岩戸伝説とも言われるこの日食。

神秘的という他に言葉は見つからない。

星や月が大好きだった子供の頃。

星座の不思議に心をときめかせたあの頃。

空を見上げたのは久しぶりだったかもしれない。

今日は久しぶりに心ときめかせた。

うん、神秘的なものは・・・イイ!

« 息子へのお祝い | トップページ | 思い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97424/54768899

この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食2012:

« 息子へのお祝い | トップページ | 思い »