tani8n.cocolog-nifty.com > 俺のギター達

Morris W-30
Ovation Super Adamas 1687-8
Schecter?(Body)+Fender Japan?(Neck)
Fender Japan Stratocaster Q Serial
Ovation Legend 1767 AS(1992年製)
Fender Japan Stratocaster 40周年記念モデル
Fender 25th Anniversary Stratocaster 79年製
Peavey wolfgang special(1990年代)
Fender Custom Shop “All Rose”Telecaster(1990年代)
Gibson Les Paul Standard(Leo’s Vintage)(1982年製)
Fender Stratocaster(1961年製)
Schecter PW-ST-KORINA(2007年製)
Fender Stratocaster(1980年Body+1979年Neck)
Fender Mustang(1968年製)
Martin D-76(1975年製)
Fernandes ZO-3(1994年製)
Gibson Les Paul Custom(1974年製)
Kawai F-1(1980年製)
Martin D-18(1975年製)

<< 前 | トップページ | 次 >>

Fender 25th Anniversary Stratocaster 79年製

Fender 25th Anniversary Stratocaster 79年製

◆Fender 25th Anniversary Stratocaster『Anny』
◆年式1979年
◆定価240,000円?
◆購入価格138,000円
◆購入年2009年4月23日
◆イシ○シ楽器池袋店

大分市の中央町商店街の外れにあるベ○ト電器。
(2009年4月現在、なんとか法違反とかで世間を騒がしているが・・・)
今でこそ全国標準の量販店になっているものの、俺がまだ高校生だった30年前はのんびりした雰囲気もあったし、何より扱っている商品が電器製品だけでなくバラエティーに富んでいた。当時はコンビニも無いし、街の雑貨屋さんのような便利なお店だったんだと思う。
そのベ○ト電器の2階にギターコーナーがあって結構良いギターを置いてあったのだ。
俺のギター屋さんとの付き合いは基本的に河○楽器がメインだったので、俺が学生時代に手にしたギターは(※)ほとんど河○楽器で購入したのだが、なんせ大分の片田舎。河○楽器に限らずどの楽器店も扱う在庫量が少なく、「どこそこの楽器屋に○○が入荷した」などの最新情報は俺たちの中で瞬時に共有されていた。
(※)学生時代に俺が買ったギター
メーカー不明のGibson Hummingbirdコピー
CAT’S EYE CE-500
GRECO Stratocaster SE-450
Martin D-18
KAWAI F-1
Gibson LesPaul Custom

で、高校2年生のある日「ベ○ト電器にFender Anniversary Stratoが入荷した」との情報が入ったので自転車を飛ばして見に行った。
そこにあったのはショウケースの中でまばゆいばかりの銀色に輝いているギターだった。
∑(=゚ω゚=;)なんて美しいギターなんだ・・・それが第一印象。
価格は(うろ覚えだが)240,000円。
俺は限定品とか特別仕様とかに弱い(今でもそうだ)。
その時俺が持っていたエレキギターはグレコの45,000円のストラト。そいつもきれいなパールホワイトだったが、なんせその頃の仲間でFenderを持ってるやつなんていやしない。
憧れのFender・・・しかも記念モデルだからハイスペックに違いない・・・どんな音が出るんだろう・・・
欲しい、いや到底手には入らない・・・せめて弾いてみたい(`Д´)。
当時の俺はスペックなどどうでもよく(よく知らなかったし)、とにかく本物の、しかも恐らくは普通のラインナップよりハイモデルであろうこのストラトに恋焦がれて、毎日毎日コイツを見に街に出かけた。
しかし所詮楽器屋ではなく電器屋、しかも到底買えるはずもなかろう高校生に店員さんは弾くことを許可してくれなかった。
むう(゚ε゚ ) 河○楽器のO野さんはMartin D-45でさえ俺に試奏させてくれたのにぃ。
というのが思い出話。

時は2009年4月22日に飛ぶ。
最近、精神状態は浮いたり落ちたりのジェットコースター状態(゚ε゚ )。
・・・こんな時はネットでギター検索するに限る・・・買いたい病発症のリスクはあるが(=゚ω゚=;)
で案の定、見つけてしまった。
Fender 25th Anniversary Stratocaster 79年製が138,000円。
むう(゚ε゚ )相場よりも5万円くらい安い。
なぜ?・・・ああ、前オーナーさんが大事にハードケースにしまい込んでいる間にボディ各部にトップコートのラッカー焼けが多数見られるとの事。
でもその他の状態はすこぶる良いみたいだ。ナット交換以外はフルオリ。
傷やリフィニッシュなどは基本的に気にしない俺にとって「買い」の案件だ。
まだHOLD表示は無い。はやる気持ちを抑え、とりあえずメールで問い合わせ。
J-Guitarへのアップは何日か前で、すでに200以上のPVがある。
・・・こりゃきっと売れてるな。アダマスの二の舞に違いない。
そう自分に言い聞かせていたら・・・翌日「お客様のために3日間お取り置きします」との返信が!
Σ(゜Д゜;)ぎゃー・・・どうしよう。買えちゃうよ・・・
まあ見るだけ見てみよう。でも買っちゃうだろうな・・・
・・・予想通り即決で買ってしまった。

そもそも25th Anniversaryは10,000台が製作されている。
コイツのシリアル#は252155。
25th Anniversaryのシリアルは25XXXXのXの部分が1から9999までの通し番号になっている。
(なぜかプロトタイプのシリアルは000000、市販された1号機は000001だが)
こいつは2,155番目に製作されたやつだ。
まあ比較的初期のものだね。79年製だしOKOK(^o^)。
仕様はアッシュボディにメイプルワンピースネックでブラックパーツを採用。さらに4ボルトネックジョイントとロトマチックペグ、ボディに貼られた「Anniversary」のデカールが大きな特徴。
このモデルは紫外線の影響で塗装がゴールドに変色している個体も多いのだが、コイツは比較的シルバーフィニッシュの色味が強く残っている。
確かにトップコートのラッカー焼けがかなりあり、触れるとザラザラ感があるものの、それもまた可愛い(´―`)。
で、弾いた感じ。
まず弦高が少し高くセッティングされている。・・・これはあとで調整しよう。
音は楽器屋さんのコメントによると「絶妙なコンプ感と歪ませたときにもしっかり残るクリアーで粒立ちの良いトーン、アンサンブルの中でもしっかりと主張してくれるサウンドです。なかなか他のストラトでは出せない深い味わいが感じられます。」との事。
むう・・・弾いてみてもいまいちよくわからん(゚ε゚ )。
Ritchieと引き比べてみてもそう変わらない気がするが。
まあ同じ年代でスペックも似てるギターだから音が似てるのは当たり前だけど。
俺の3本のFenderのストラトを引き比べるとやはりJonnyのサウンドは明らかに違う。ビンテージならではのカラっとした感じがある(木も違うし)。
まあ、コイツの調整もボチボチとやっていけばいいさ。それもまた楽しい(^o^)。
ゴールデンウィークに弾きまくらなきゃね。
そうだ・・・コイツの名前何にしよう(゚ε゚ )。
【2009年7月追記】
・・・短絡的ですが『Anny』にしました(゚ー゚)
無理に名前つけんでもいいんだけどね(^o^)

25th Anniversary ブログ記事へリンク

固定リンク