プロフィール

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« (番外編)たにやん亭 「自家製ボロネーゼまぜそば ほうきぼし+の汁無し担担麺風」 | トップページ | #15/54軒/100杯目 春木屋 荻窪本店 »

2015年10月29日 (木)

#15/53軒/99杯目 SOUP NOODLE 青雲の志

1510291

いや~、ただでさえ忙しい月末に加え、来年度予算編成などが入ってきており、かつ諸々考えなければならないことが多くてブログの更新が滞っておりました。
本日、一挙放出いたします(笑)

で、先週から悩んでいることに対し大いなる決断をし、昨日第1ハードルを越えることができました。
それはそれでめでたいことなんですが、立て続けに第2ハードルと第3ハードルが立ちはだかっております。

・・・まあ命を落とすまではいかないでしょうから、きっちり仕上げられるとは思いますが、なんとも心は晴れない。

こんなときは昼飯くらいオフィスを出て外の空気を吸うことにしましょう。

ということでチョイスした店は「青雲の志」。
なんとなく今の僕の心境と屋号がぴったりきたという訳(笑)

入店は13時ちょい過ぎ。
まだまだランチタイムまっただ中にも関わらず前客様は2名のみ。
・・・苦戦しているのかなぁ。場所としては繁華街の一角だから昼よりも夜の方が混み合うのかもしれない。

などと考えながら券売機に向かいます。
前回、煮干し鶏白湯ソバを食べようと思いながら、間違えて煮干しソバのボタンを押しちゃったので、今回は慎重にポチ。

左手カウンターの一番手前に腰を下ろし提供を待ちます。
13時過ぎのこの時間にスタッフさんはお一人さん。この時間すでにお一人で店を回すのが可能なくらい苦戦しているのかしら?
などと思った直後、外からもうお一人のスタッフさんが帰ってきました。
どうやら一時休憩にでも行かれてたのでしょう。

提供まで5分かからなかったかな?
ではいただきまーす!

まずはスープを一口ジュルリ・・・

1510292

おお~!まずは鶏コラーゲンがグイッときますね。いきなりビチュルチュルのスープが唇にまとわりつく感がなんとも言えないです。
この時点で煮干しの効果は薄く感じます。

それにしても丁寧に仕上げられたスープですよ、これは 旨い旨い。

一方の麺は中細ストレートで幾分固めの仕上がり。パツンとした歯触りがとても良い。

で、チャーシューは前回同様、鶏と豚の共演。豚のピンクチャーシーがとても良い。

1510293

とても旨い一杯なんですが、気になる点が一つ。

先客様が食べ終え席を立つ際に「ごちそー様ー」と厨房奥に声を掛けられました。
その時、スタッフお二人さんは恐らく奥の厨房で洗い物でもしてたのか、レスポンスなし。
そのお客様、もう一度「ご馳走様!」と声を発しましたが、厨房からは結局反応がないまま・・・
先客様、そのまま店を後にしました。

まあね・・・限られた数のスタッフさんだし、すでにランチタイムのピークを越えていますので洗い物が溜まっているのも分かる。
しかし客の声に答えられないんじゃ、これはイカンでしょ。

などと感じながら僕もスープまで完食し「ごちそーさまー」と厨房奥に声を掛けるも応答なし。

せっかく旨い一杯なんだけどなぁ。
少々、いや、かなり残念!

ご馳走様でした。

2015年10月29日(レビュー通算432軒目1,133杯目)

« (番外編)たにやん亭 「自家製ボロネーゼまぜそば ほうきぼし+の汁無し担担麺風」 | トップページ | #15/54軒/100杯目 春木屋 荻窪本店 »

東京(新橋/大門周辺)」カテゴリの記事

2015ラーメン探索隊」カテゴリの記事

コメント

はぐれさん、毎度~(・∀・)

ここ、旨いので今回たまたまだったことを祈ります(笑)
でも僕には同じことは二度通用しない(聖闘士セイヤかっ!)

冨田店主の話はショックですね~。
ただでさえ回転の悪い行列さばきに不信感をもっている身としては・・・

どもー

もーね あれですよ
二回も言ってダメなら そこで引かず
厨房の中まで入って言わないとダメです
ガッツが足りない!
あータニさんはやらなくていいですからね 新橋で行ける店が間違いなく減ります(笑

↑ラーともさんの富田店主の話は、客と店の温度差が

沖縄の夏 と 東北の冬ぐらいの差があると思いますw

らーともさん、毎度っす(・∀・)

>直立不動で「札幌からきました。こんなうまいつけ麺は初めてです!」と大きな声で感想を述べてた
…お店にとってこんなありがたい話はないですね!

しかしながら、店主さんのその反応ってマジっすか?
う~ん、どうなんだろうなぁ・・・

とみ田にて、ある真面目そうなお客様が、食べ終え直立不動で「札幌からきました。こんなうまいつけ麺は初めてです!」と大きな声で感想を述べてたのを富田店主が「ありがとした〜」といなしてた(とっとと帰ってくれ。こちとら忙しいんでい)のを思い出しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: #15/53軒/99杯目 SOUP NOODLE 青雲の志:

« (番外編)たにやん亭 「自家製ボロネーゼまぜそば ほうきぼし+の汁無し担担麺風」 | トップページ | #15/54軒/100杯目 春木屋 荻窪本店 »